Htc ViveでVirtual Desktop

次はVirtual Desktopを実装したいと思います!

といっても、

実は前から色々使わせていただいている

凹みさんの素晴らしいライブラリ?を使わせていただけばすぐ出来ちゃいます。
https://github.com/hecomi/uDesktopDuplication

ここからダウンロードして

uDesktopDuplication.unitypackageを開けばOK!

後はexampleのScenesのやつを適当にヒエラルキーに追加!

もうそれで動かせちゃいます。

本当に感謝です。。素晴らしい!

どこまで紹介していいのかわからないのですが、

もう少し紹介を。。

こちらにはズーム機能という素晴らしい機能が実装されています。

これをHtc Viveで使いたかったのでちょっと工夫することに。

またexample scenesにzoomというのがあるので

それをヒエラルキーにドロップ

その中でLoupeというのが必要なので

それだけ上に移して他は削除!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-03-07-04

そのままだと何故かうまく動いてくれなかったので

Loupe.csの

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-03-09-15

//if (uDesktopDuplication.Manager.cursorMonitorId < 0) return;

ここをコメントアウト

マルチモニタ使ってる人だと何か不具合あるかもですが、

私は今のところ1枚しか使っていないのでOK。

(もったいない。。)

これでzoomが使えます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
Top