WordPressでAndroidとiPhone等機種によって出力を変える方法! ショートコード対応

WordPressでブログを運営していると

AndroidとiPhoneで出力を変えたいと気があると思います。

広告を載せたいときに

AndroidのユーザーにiPhone(iOS)の広告を載せてもしょうがないですし

iPhone(iOS)のユーザーにAndroidの広告を載せても意味が無いと思います。

そこで対策を考えましたっ!

まずはfunctions.phpに条件分岐のコードを入れます。

単純にユーザーエージェントで判別するだけです。

これでAndroidとiPhoneが判別できます。

これで完璧!

[iphonecode http://google.co.jp]

みたいにすればiPhoneの場合はgoogle.co.jpのリンクタグが出現します!

iOS専用の案件とかに使えますね。

(このままでは使えないケースの方が多いと思うので、色々工夫は必要です。)

Top